お店を経営していたら確定申告はしないといけない事です

仕事をするとしないといけない事は多いです。
確定申告もその一つです。
特に大変なのが個人事業主です。
お店を経営していると確定申告はしないといけません。
お店を経営していたら自分で確定申告をしないといけません。
収入だけを申告すればよいという事はないです。
お店を経営しているのだから自分の収入以外にお店としての利益なども申告しないとダメです。
親の代からお店を営んでいたら分かる事も多いですけど、今までお店を経営したことがないのにお店を経営したらわからないです。
初めてのお店の経営ですべてが分かるという人はほとんどいないです。

確定申告を初めて行う前には勉強したいです。
確定申告の事を理解しておきたいです。
理解するのも大事ですけど、仕方などを覚えるのはもっと大切です。

お店の経営は大変です。
会社の経営も大変です。
お店も会社も大変でない経営はありません。
大変でも事業を始めたのなら経営をスムーズに生かせるように努力するのは当然です。
お店を経営していて大変と思う事の一つが確定申告です。
お店の経営は個人事業主ですから確定申告は自分でおこなわないといけません。
会社勤めをしているわけではないですから会社が代理に行ってくれることはあり得ません。
お店でも会社でも経営するのは確定申告の事も含めて大変な事です。